BLOG 幸せの処方箋

意識が現実の設計図

さてみなさま ちょっとこちらをお読みください。

この ぶんょしう は いりぎす のケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか

にんんげは もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば

じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて

わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす

 

どうですか?スラスラ読めちゃいましたか(笑)??

 

この文章は人間が文字を認識するとき、最初と最後の文字さえ合っていれば、

順番はめちゃくちゃでもちゃんと読める

という、ケンブリッジ大学の研究に基づいてつくられているそうです。

 

これは脳の働きによるもので

わたしたちの脳というのは、入ってくる情報のうち実に数%しか認識しておらず

ほとんどは記憶を持ち出してそれを補っている

という仕組みによるものです。

 

なんとわたしたちが一日に考えることの95%は昨日のリフレイン

であるという結果も出ているそうです。

 

わたしたちの現実というのは、わたしたちの意識でできているのだから

意識が変われば現実はすぐに変わるはずである

 

という考えは正しいのですが

その意識が変わるのが実は意外にも難しかったりするわけです。

 

意識というのはころころ変わるので

わたしたちは意識ならすぐにも変えられる!

って思いこんでいますが

これが曲者だったわけなんですよ!

 

それだからこそ わたしたちは

何かに感動したり 思い立ったりして

「これを続けてみよう!」とか

「新しく生まれ変わろう!」と決意しても

いつのまにかまた元の自分に戻っていたりするんですね。

 

自分がダメなんかじゃなくて

そういう風にできている。

 

ですので 新月に願い事を紙に書く

とか

ブロック解除のエネルギーワークを一度受けた

だけで

人生が思い通りに激変する

などとは、「ちょっと甘かったぜよ」ということがわかると思います。

 

先々週と先週の週末には

信念を解除する方法を身につけるための2DAYS ワークショップ

が開催されまして みなさまと

潜在意識の奥底に眠っている根幹の信念を探し出し

その解除方法を学びました。

 

本当に深いワークショップとなり 参加者のみなさまにとっては

潜在意識という現実の土台がグラグラと揺れるような2週間だったと思います。

 

この根幹の信念というのは

ちょうどこのブログの記事を書くときに わざわざ指定しなくても

「大きさMサイズの文字 フォントは明朝体 色はグレー」

という指定があらかじめされているみたいに

 

みなさまが今朝

新しく目覚めて 真っさらな一日を迎えた

その白紙の人生のページにも

すでにその根幹の信念がプログラム済みだった

ということだったのです!

 

WSで見いだされたみなさまの根幹の信念といったら

・わたしは存在してはいけない

・わたしはちっぽけな存在だ

・わたしは人を不快にさせる

・わたしには何も変えることはできない

などなどなど

 

それはそれはとんでもない信念で

客観的に見たらとっても真実とは思えないような

でも振り返れば その信念が

明らかに人生のあらゆる場面で 自分の望みを妨げていたことが

理解できるものでした。

 

こんな信念を元にしていながら

よくぞ今まで頑張ってきたものだ

ちょっと疲れ果ててしまっても無理はない

と思わざるを得ません。

 

これらの信念に向き合った1週間は 参加された方一人の例外もなく

異常な眠気

みぞおちのムカムカや胸のザワザワ

脱力感

頭痛

など大変きついものがあったようです。

 

そのくらい信念というものは

わたしたちの意識の土台、根っこの部分に入り込んで

 

たとえて言うならば 上のケンブリッジ大学の文章のように

明らかにおかしな内容なのですが

もうそれを真実として 疑いもせず 

わたしたちはそれに基づいて生きてしまっているということがわかります。

 

土台として それを足場に生きて来たから

それがグラグラ揺れると

「危険!」「ヤバイ!」ってなって

不安が込み上げてくるのです。

苦しみの元だろうが おかしな足場だろうが

とにかく安定したほうがマシ

と反射的に感じてしまうのです。

 

でもその不安には根拠はなく

単なる反応であって 別に危険でもなんでもなく

 

その仕組みを理解したならば

それを変えることは可能なのです!

 

それなら変えようよ!

やらない理由がわからない!

と そうわたしは思うわけです。

 

意識が変われば 人生は自動的に変わります。

人生を苦闘にしないために 意識のトリセツを学びましょう。

 

本当にこのわたしたちの生きるという仕組みは

興味が深くて 探求のし甲斐があります。

 

これからも共に学んでゆきましょうね。

 

WS参加者の方はLINEグループで

近況報告や質問などこれからもいつでもしてください。

 

さて来週スタートの集中講座ですが

ここにきて土曜コースに1名キャンセルが出ました!

 

信念解除のWSも前日に2名、当日に1名のキャンセルが出ました。

理由はみなさん一律「どうにも体(あるいは気)が重くて行かれそうもない」でした(笑)

潜在意識というのは自分の人生の土台になっているので

土台が揺らぐ変化を予感して抵抗するものです。

 

ですのでこの集中講座もメンバーが決まるまでほぼ毎回紆余曲折があるので

わたしはもう慣れっこですが

いつも必然のメンバーでスタートすることになっていると思います。

 

キャンセル待ちで申し込まれていた方のご都合がつかなくなっていたりも

なかなか意味深なことだと思われます。

 

いつもつきまとっていた不安などは

半年たたないうちに全く感じないようになってしまい

ちょっと以前の自分が良く思い出せない感じになり

不安がないのでどんどん行動できるようになりますが

古い信念がそれに抵抗するのですね。それが良い変化であっても。

 

まあそうはいっても集中講座は6か月あるので

楽しく学ぶうちに ゆっくりじっくり変化をもたらし

いつの間にか変わっている

新しい自分がデフォルトになっている

という感じだと思いますから

気負いは必要ありません。

 

リトリートツアーや講座の先行案内や

お食事会など特典もいろいろ

何より半年間 質問し放題

コスパは非常に高いと思われます♪

 

わたくしYURIが20年間に学んできたことを全て注ぎ込み

みなさまの人生改善にガッツリ向き合ぅ6か月。

 

スタートは21日午前11時からです。

ピン!ときた方はぜひその感覚を大切にこちらからお申し込みください。

お待ちしています。

 

戴いた感想メール

 

YURIさん☺️💓

遅ればせながらメールプログラム、ありがとうございました😊✨✨

今回も学びがたくさんで、目からウロコでした😇✨✨

メールプログラムが終わって、ようやく集中講座が終わった感じです。

集中講座がはじまったのがちょうど1年くらい前で、よく言う話ですがその時のこととかまったく思い出せません!!

(というか思い出したくもない😅)

今は世界がひたすら明るいです。

メールプログラム前も世界が明るくなったなぁ、と感じていましたが、さらに明るくなったので、

昨年末ですら暗かったなと思ってしまう勢いです。(そして思い出せないし、思い出したくない😅)

まだまだまだまだ明るい世界が広がっているのでしょう。

未知なる領域にどんどん行きたいと思うようになりました。

この地球に存在しているということがすでに深い愛で、起こることは全て愛ゆえなのだとわかってしまったら、

怖いことがなくなってきました。

むしろ現状維持が、怖いです。

変化を好むようになってきました😊✨✨✨

自分で人生を創造しようとやり方を変えはじめられるようになってきました。もっと定着させて、突き進みます!

いつからかいずれこの肉体を離れる時がくるのだ、とはっきりと実感するようになりました。

3次元世界で人として存在できるうちに、やってみたいと思ったことは片っ端からどんどん実現せねば!しておかなければ!と思うようになりました。思い描けることは全て可能なのだ、と思うようになりました。

とにかく楽しみたいのです😊✨✨

そのように何を選択すればよいのかもわかるようになったのもちゃんと自分で感情がわかるようになったのかが大きいです。そもそも集中講座前は自分の感情すらよくわからない状態だったですが、今は瞑想の質も上がってきて、自分がどこにいて何を感じているのかがちゃんとわかるようになりました。

瞑想とヒーリングと秘儀を伝授していただいたのも本当に多大なる恩恵です。

ヒーリングと秘儀もやりたい時にやってます。他の人に送れるのもありがたいです☺️💓

と、ざっくりですが、集中講座の感想も含めて、書かせていただきました☺️✨✨💓

もっと定着するまで新習慣を続けます😊

何度も読み直しています〜😇✨✨

 

 

 

ではみなさま 良い休日を。

 

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP