BLOG 幸せの処方箋

波動レベルの掃除学

信念解除のWSに参加されたある方からのレポートで
参加後3日目で理想のタイプだな、と思っていた人から
好意を告げられた という嬉しいご報告がありました。

欲しいものは得られない という信念から 得られる
という信念へ

男性は信じられない という信念から 男性は信頼でき 自分を守ってくれる存在だ
という信念へと変化して 考え方も変わると
現実での変化はすぐに顕れるものです。

好意を告げられた時に
男性は信じられない という信念をもっていれば
警戒し言葉の裏を読もうとしたりしてしましますが
男性は信頼でき 自分を守ってくれる存在だ という信念なら
安心してその好意を受け止めることができます。

その雰囲気が伝わるので
すぐにこのような現実の変化が起こって来るのでしょう。

今までは理想のパートナーシップにどうしても
ぼんやりとしたイメージしか湧かなかったのだけれど
だんだんはっきりとイメージできるようになってきました。
という報告もありますが 実際に現実化が始まっている証拠です。
なぜなら イメージできないものは オーダーになっていないので
現実化できないからです。

まずはこのようにいろいろな変化の始まりのサインが現われます。

まだこのような変化がないからといって
焦ったりするのは 信じることができていないからです。ダメですよ。
信じましょう。信頼を育てるのです。

今日は 準備としての取り組みの一環としてお勧めした
自分の周りの空間を整えることに関して 書いてみたいと思います。

波動を変化させることにより
自分の住空間が劇的に変化した人も少なくないようですが
これは至極当然のことです。

自分の波動が高まれば 今までの波動の住空間は不快に感じ始めるからです。

逆に住空間の波動を高めて 自分の波動を高めることが
スペースクリアリングとかいま流行りの断捨離 とか そういうワークですね。

ワークショップなどで波動やモチベーションが上がっても
自分のお部屋に帰ると何となくまたやる気が出なくなる。。。
という場合 お部屋の波動(=かつての自分の波動)の方に自分が引っ張られています。

そのような場合 全員がやる気のない部署の中でひとり奮闘している社員
のようになかなか変化が起こせません。
ばかりかいつしか自分までもがやる気を失っていったりして。。。

ピ~ンチ!どうしたらよいでしょうか?

やる気が出ない場合 お部屋の中のカオスの部分を見るたびに
「何とかしないと」
と思うものですが それをきっぱり止めて
お部屋の中の最もマシな綺麗な少しでもお気に入りの場所に注目しましょう!

そしてそこをさらに美しく 整える方法に取り組みます。

たとえば普段使うことの少ないリビングボードだけは散らかっていなかったりしたら
その中身を吟味し 好きなものだけを残して処分
残ったものをピカピカにして綺麗に飾るなど。

この良い部分を褒めて育てる方式は 子供だけでなく
波動にも通用するので俄然いい気分になり やる気が出てきます。

次には2番目に整っている部分をさらに美しくしましょう。

この方法は 昔ガイドがわたしに伝授してくれたことをアレンジしていますが
結果的に楽しく お部屋を整えることができるので お勧めです。




HPトップページへ
インナーチャイルド専門セラピスト




関連記事一覧

PAGE TOP