BLOG 幸せの処方箋

決断とは行動の伴った願望である

「こうなったらいいな・・」
という願いを現実にするために不可欠な過程があります。

それは 願望を決断へと 変化させることです。

決断は「決めて断つ」と書くように
あなたが望む未来を選択すると決めることであり
他の未来の可能性を断ち切ることです。

その時あなたの願いは予定・計画となります。

「願望と決断の違いがわからない」という方がいますか?
決断されれば必ず行動が伴います。

ですから簡単に言ってしまえば
「決断とは行動の伴った願望である」といえるでしょう。

あなたが「5キロ減量したい」と思っているとします。
もしあなたが今までと同じ食事や運動や生活パターンを続けるのであれば
それは「痩せたい」という願望です。

もしあなたが「5キロ減量する」と決断したのなら 必ず行動が伴うはずです。

全文はこちらから→現実化のプロセス 決断

 

コロナウイルスによる自粛期間を
ポジティブに有効活用していただくために

伝説の願望実現21日間メールプログラムを配信スタートします

※ごめんなさい。

個人セッションをお受けになられた方限定となっております。

21日間願望実現プログラム 誕生秘話

21日間願望実現メールプログラムの感想

あわや!大火事? 21日間願望実現メールプログラムの感想 その2

 

わたしたちが不安や不満を抱くのは
夢が叶っていないからではなく

夢を叶えるために
今どうしたらいいのかがわからないからです。

どうしたらいいのかがわからないから
夢が叶う気がしないのです。

どうしたら夢が叶うのかがわかっていれば
ただその道の上にいるだけで
エネルギーがわいてきます。

そして夢に向かう道のりもまた
成長を楽しみながら進むことができるのです。

すると人生が俄然生き生きとしてきます。

一日も早く夢を叶えて
望む人生を生き始めましょう!

ご希望の方はこちらの記事をご覧ください。

願望実現21日間メールプログラム

関連記事一覧

PAGE TOP