インナーチャイルドヒーリングとは

インナーチャイルドヒーリングとは

人生にある特定のパターンが繰り返されていて苦しい方
そこから自由になって望むように人生を生きたいと思われる方は、是非勇気を持ってそのパターンに取り組んでみてください。
そこからが本当の人生の始まりと実感されることでしょう。

あなたは 苦しむために生まれてきたのではなく
夢を叶えることを通して喜びや成長を学び 人々と自由に交流を楽しみ、人生を謳歌するために生まれてきたのです。

セッション後 あなたはある意味今まで本当には生きていなかったのだということに気が付きます。
生きている、ということを実感しながら生きる人生が始まるのです。

インナーチャイルドヒーリング個人セッションは
次のような方に 特にお薦めします

・人生で繰り返される同じパターンがある
・理由のわからない不安や寂しさ 焦燥感を感じている
・自分のことが好きになれなくて苦しい
・親子、特に母親との関係に問題を感じている
・幼いお子さんの子育てをしているお母さま
・人(特に異性)と親しく付き合うことに不安を感じる
・何をして生きてゆきたいのか よくわからない
・ずっとパートナーを望んでいるのに出会えない
・ちゃんと向き合ってくれない人や自分を傷つける人とばかり付き合ってしまう
・片付けたいのに片付けられない、ダイエットしたいのに続かない そんな自分が嫌
・望んでいるような人生を生きたいけれどその方法がわからない
・人生をさらに良いものにしたい
・自分にはもっと可能性があるはずだと感じている

インナーチャイルドヒーリングセッション

当サロンでは19年間 延べ1万人以上の方に
インナーチャイルドヒーリングセッションをご提供してまいりました。
その満足度は99%を超えており、ほぼ100%の方に大きな感情の解放とともに
インナーチャイルドが癒されたことを実感していただいております

セラピスト プロフィール

インナーチャイルドはどうして生まれるの?

どうしたら癒せるの?

◎個人セッションの流れ◎

まずはじめにお名前だけをお聞きして、エネルギーのリーディングを行います。
これは問題の原因となっているできごと 感情 家族との関係性 思い込みなどを読みとることで セッションを効率的にするためです。

その後でご相談になりたいことやご質問にお答えする現実的なカウンセリングを行います。
このあと行われるヒーリングセッションの後には、それらの悩みなどはまるで問題ではないように感じられ、聞きそびれてしまうことが多いので、セッション前に聞いておいてください。

ヒーリングべッドに横たわり 肉体と心をリラックスします。
シンボルを用いた特別なイメージ誘導により 抑圧の起こった時間と空間に意識を戻し インナーチャイルドに出逢います(はっきりと実感します)。
あなたの潜在意識の中には過去のすべての体験が感情データとして入っています。

その子に同調して過去に感じた感情をそのまま再体験します。
意識ははっきりしたまま、子供時代の感情を今体験しているように感じます。
これらはすべてセラピストが誘導するので 自然にしていれば起こります。

長いこと無意識のレベルで「感じないように」抑圧してきたので、感情が浮上してくると みぞおちの緊張感や胸の痛みなどの強い抵抗を感じますが、これこそがありのままの感情をあなたに感じさせなくしている構造なのです。

また子供の頃の痛みを体験しないようにしようとするマインド(思考の癖)の働きで 感情を抑えようとしたり、マインドが介入しようとする場合がありますが、感情の方を味わおうとしてください。

◎解放されるインナーチャイルドのエネルギー◎

長いこと閉じ込められていた悲しみが解けはじめ、ほとんどの人が 感情が強い現実感を伴って自分から放出するのを体験します。

号泣を止めたりしないようにしてください。感情を感じることは恐ろしいことではなく、とても快いことだということが理解できます。
苦しいのは感情そのものではなく、その感情を感じまいとする抵抗によるものだったことに気づくのです。

子供の頃の抑圧が非常に強かった場合、マインドが強力に介入し、感情を感じないようにすることがありますが、自分が感じることを許した分だけ感じるのでOKです。

抑圧され続けた感情エネルギーは、肉体内で実際に固まり状になっていることも多く、その部分はエネルギーの流れが阻害されており 肉体レベルの不調和を伴っていることが多いのです。

感情エネルギーの解放とともに、この状態が解消、あるいは解放に向かい、深いリラックスを体験します。

身体の力が入らないような脱力感を感じますが、古い感情エネルギーが放電されて 深くくつろぐことができたためです。肉体の不調も回復に向かいます。

◎リフレーミング・・過去を書き換える◎

その後で 子供の視点から見た出来事が 実際の出来事とはどのように違っていたのかに気づき そのことから学ぶべきものを学び 過去の体験を肯定的なものに変えます。

なぜ自分がその感情を抑圧してしまったのか?なぜこのようなパターンを築いてしまったのか?を理解し、人生で繰り返されるパターンからの解放へと向かいます。
このプロセスは「自分は無条件に愛されていた」という実感を伴い甘美な幸福を味わえる深い癒しの時間です。

たとえば 子供の頃のあなたに充分な関心が向けられなかったとして、それはあなたに価値がなかったからや お母さんに愛されていなかったからではなく 
単にお母さんに余裕がなかったからや お母さんが不幸だったためだ、というような事実が理屈ではなくまぎれもない真実として理解できます。

このことで これから先 過去の思い込みから自由になって生きてゆくことができるようになります。

ものの見方が変わることで 文字通り世界が変わったように思えるはずです。
海で泳いだ後のような 生まれ変わったような不思議な感覚を味わいます。
これが古い感情のとらわれから自由になった印です。

「ありのままの自分では愛される価値がない」という信念の土台が、「ありのままで無条件に愛されている」にかわったため、潜在意識の書き換えが2,3種間にわたり続きます。この間は眠かったりだるかったりすることがあります。

セッション後に生まれる様々な気づきを元に今までとは違う行動パターンを進んで取ってゆくことで、あなたは今までの思い込みから完全に解放されます。

「この進んで今までとは違う行動をとる」ということがとても大切です。

そのためのサポートとして セミナーや講座 メールプログラムなどをご用意しています。

あなたが現在どのような状態であったとしても
あなたは自らの力でその状況を変えて 自分の望んでいる人生を生きることが可能です。

ご縁があり、あなたが人生を取り戻すためのお役に立つことができたら嬉しいです。

→個人セッションのご感想

→サロンのご案内

→個人セッションのお申込み

→HOME

→ブログ「幸せの処方箋」