人生の舵を取り戻すためのお話し会 特別終日ワークショップ

1月2月は会場が予約できなかったのでお休みしました「人生の舵を取り戻すためのお話し会」
3月は特別バージョンでお届けします。

「行動を続けることさえできれば 望んでいる現実に生きることはできる」
そのためのモチベーションをキープできるように毎月の開催を決めたのですが
実際にみなさんを拝見しているうちに
それを続けることに抵抗している潜在意識の中の根深いエネルギーが存在していることに気がつきました。
これに徹底的に取り組まないことには いくら声援しても 背中を押しても続かないのだということがわかったのです。

望む現実を創造するには何が必要なのか、どうしたらよいのかは
みなさん掴めてきたと思いますが
実際に取り組んでみると それが思うように取り組めない 続かない
いわゆる「潜在意識のブロック」に遭遇し 苦戦している人も多いことでしょう。

それはとても素晴らしいことです。
なぜならそういうブロックがあるということに気付き
それがあったから今まで 自分の人生が望む通りではなかったということが理解できるからです。

「こうすればいいんだ!」と意気揚々と取り組んだけれど

少しすると何か見えない透明の壁に押し戻されるように
先に進めない 続けることに抵抗や無力感を感じる。

この体験が この先あなたが 望む現実を自分で作り出すその方法を体得するうえで
必要なものなのです。

なぜなら「願望を抱き」→「それを実現しようと取り組む」→「壁に遭遇する」
これを繰り返すうちに 必ず自分の内側で
なんとかしてこの葛藤を解消しようという力が生まれるからです。

そのような強いモチベーションがないうちに 
いくらその解除の方法を教わっても
潜在意識はそれをはね返してしまうのです。

今回のお話し会は
自分の内側にある見えない壁(願望に無意識に抵抗している意識)を見つける
その壁となっている潜在意識を解除することを徹底的に学び 取り組みます。

これはちょっとしんどいプロセスになるかもしれません。
抵抗しているのが自分自身なので アクセルとブレーキを同時に踏み込むような状態となり
なかなか先に進めないような感覚で、しかもガソリンは喰う(エネルギーを消耗する)からです。

けれども気付いていなかっただけで これは日常の中で常に起こっていることです。
それを避けるために 願望を抱くこともできなくなっていった場合
人生に情熱や活力 喜びの感覚がどんどんなくなってゆくのです。

朝10時から夕方5時までの終日ワークショップです。(途中ランチ休憩あり)

ひとりひとりのブロックの発見と解除にマンツーマンでYURIがサポートする時間を設けています。
自分で見つけられることがベストですが
どうしてもできない方のために 透視リーディングでもサポートします。
全員がブロックの解除に手ごたえを感じることができるよう時間を長くとりました。
参加者全員がブロックの解除の方法を学ぶということにコミットしましたので 時間終了後も続くことがあるかもしれません。
夜の予定は空けておいてください。

節分を過ぎ 新しい年が真の意味で始まりました。

これからますます 自分自身の潜在意識の中にあるものが
言いも悪いもそのまま人生に展開する(のが早く感じる)ようになります。
潜在意識にあるものがネガティブだと
その現実からのフィードバックで 望まない現実にフォーカスしやすくなり
ネガティブなサイクル・パターンに入ってしまい そこから抜け出すのが難しくなってしまうのです。

今までのパターンに戻らないいくつかのスキルもご紹介します。

本気でコミットする意思を持って参加してください。
わたしも情熱を持って皆さんのサポートに全力で取り組みます。
ランチタイムや休憩時間には個人レベルの質問にもお答えできると思います。

参加された方からのご提案により
mixiにコミュニティを作ることにしましたので
そこでサポートを行ってゆく予定ですし
みなさん同士でのシェアが可能となると思います。

今までのおさらいから始まりますので これまでお話し会に参加したことがない方もご参加いただけます。
その場合 パーソナル・サポートの時間が今までの内容の強化となる場合があり 
ブロックの解除のためのサポートまで至らない場合もあります。
新しいノート(あまり小さくないお気に入りのノート)をお持ちください。
今まで参加された方は ご自分のノートをお持ちください。

講座中 いくつかの瞑想と自分の内面との会話(インナーダイアログ)を行う予定なので
体を締め付けない服装でお越しください。

2010年3月13日(土)

午前10時~午後5時

12000円(定員12名)受付終了しております

会場 都筑公会堂第1会議室

参加申し込みはこちらからどうぞ